あやふや日記

40代女性のあやふや日記。たまにイラストや漫画とかのせてます。

NH Kスペシャル〜未解決事件「赤報隊」を見て。

「言論には言論で闘うべきだ!!」



ドラマの中ででてきたセリフです。



全くその通りです!自分の気に入らない主張だからといって暴力で潰そうということは断じて許されません。暴力や脅しで相手の主張を捻じ曲げるなんて、民主主義社会ではあってはならないこと。いかなる理由があってもテロなど許されない(劇中の中に「優しいテロと優しくないテロがある」というセリフがありました。意味不明な論理ですね。右翼を演じた村田雄吉の台詞です)



最近でも維新の議員、足立康史の「朝日新聞、死ね」や百田尚樹の「朝日の社長を半殺しにする」といった恐ろしいツイートもありました。百田にいたっては「朝日の読者は日本の敵だ」と、とんでもない敵認定までしやがりました。何なの、この人。



言論の自由は守られなくてはならない。暴力や脅しに屈することのないように…。